ParaDraw覚書index操作画面> 下絵とグリッド・拡大率と太さ


chapter2

操作画面

 

チュートリアル・メニューバー
キャンバス・ツールパレット
下絵とグリッド・拡大率と太さ
スタイルパレット・カラーインジケーター・カラーピッカー・ヘルプ
キャンバスのプロパティ

++ ParaDraw 操作画面  ++

No

名称

機能

@

メニューバー

ファイル操作/編集

A

キャンバス

ここに絵を描く

B

ツールパレット

描画ツール

C

下絵とグリッド

下絵やグリッドの表示

D

拡大率と太さ

拡大・縮小、線の太さ

E

スタイルパレット

線と塗り・色とグラデーション

F

カラーインジケーター

色・透明度

G

カラーピッカー

色の指定。色の作成

H

ヘルプウインドウ

座標・ヘルプの表示

C下絵とグリッド

下絵表示→
グリッド表示→

←リアルタイム
←下絵を前面に表示
←グリッド吸着


[リアルタイム]
パスの描画や変形・サイズ変更を、
リアルタイムで確かめながらできます。


[下絵表示]
他の画像を下絵に使えます。
ボタンを押すと表示・非表示を切り替えられます

下絵の濃さは、キャンバスのプロパティで設定できます。
みづらいときは、右のボタンで、下絵を前面に表示させます

下絵設定は
 メニュー → ファイル → キャンバスのプロパティ
   →[参照] キャンバスのプロパティ


[グリッド表示]
グリッド(方眼)線を表示できます
.pdrで保存するとグリッド線は消えますが
.jpg や .png などでは線が残りますから注意。

[グリッド吸着]
アンカーをドラッグすると
一番近いグリッド(線の交点)に吸着します
位置合わせに便利です。

D拡大率と太さ

←拡大率
←線の太さ

[拡大率]
キャンバスの拡大・縮小率を表示・選択します
マウスホイールでも拡大・縮小できます

[線の太さ]
描線の太さを設定します
0.5pt〜30ptの間で設定できます


カギをかけたのら〜

右も左もわからないまま、ゲームを公開したら
いきなり、パクられちゃいました。。。
予防措置をしていないと、お持ち帰り自由ってことなのかなあ。。。。
さっそく、転載・直リンク禁止のスクリプト「うちのこ」を。。。(続き)


← back next →

home このページTOPへ