ParaDraw> お役立ちTIPS>とほほな制作話

* 不正です *           
まかくんを世に出し、星座シリーズも無事船出し
ふたご座のたなをあける場面を修正していたとある日
さあ、保存!
え???
「ファイルまたはパスが不正です」
強制終了。
もお!
palafra 再起動、ふたご座を開く・・・
え?
「不正なデータです、開けません」
な、な、なんだとお〜〜〜
やられました。
ふたご座がパァだ〜〜〜
画像データは無事だけど、
プログラムは最初から。
え〜〜〜ん。
palafra wikiによれば
「原因はまだ不明、バージョン違いや、
違うパソコンで作ったデータの時に起こるらしい」
ただの上書き保存だったのになあ。
対処法もナシ。
これがあるからなあ、バックアップは大事だ〜
そおっと保存している今日であります。


* 白状します *
かなり最近まで。。。星座のしし座あたりまでかなあ。
ParaFla で、アイテムの配置をする時に、
下絵表示できるのを知りませんでした。
いちいち、プロパティを閉じて、選択プレビューで確認してたんです。
もお、たいへんでした。
そのうちに、座標をそろえることを覚え、
左角にある印を活用できるようになって
かなりマシにはなったけど。。。
実際の画面をみながら、配置ができないはずはないですよね
いくらなんでも。
でも、まずゲームを作ることが優先なので、
じっくり調べたり、いろいろやってみたりする余裕がありませんでした。
ある日、ふと右下すみに目をやると、「下」の文字。。。
もしかして♪もしかして♪
うれしかったことったら〜〜〜〜
  * 初めてのParaDraw *
まかくん、星座、とまとちゃん、と あえて、違う画風に挑戦しています。
ひとつの作風が、そのひとのウリになるのかもしれないけど、
私は、いろいろやってみたいもんで。
WANPA さんのところで、ゲーム作りを覚えたのに、
絵だけは、自分の描きたいものでいこうと考えてました。
ある日、ふと目にしたイラストレーターさんの絵が、あまりにも素敵で、 こんな絵を描きたいなあ〜そこが出発点。
で、いきなり「手書き風のラフな描線」の絵になりました。
ParaDraw で、ラフな線を描くのって、たいへんなんです。
最初は、「線を塗りに変換」できるって知らなかったから、 ブラシで描いては、アンカーを減らして、線を調節して。。。
そうやって、一番最初に描いたアイテムは
 「赤いたんす」
ほんとに、初心者なんだから、まっすぐなカンタンなタンスを描きたまえ!
今なら、そうつっこみたくなります。
*えいご*
ゲームを公開して、一番驚いたのは、海外からのアクセスがけっこうあること。
素人が無料でflashゲームを作って公開する〜って、海外じゃあまりないのかしら。。。
紹介サイトには、日本のゲームもたくさん載ってるんです。
せっかく遊んでいただいてるのに、言葉の壁がなあ〜
まかくんなんて、ことば遊びの要素がとっても多いし。

星座なら、なんとかなるかも〜〜〜と
まずは、星座シリーズに、いんちき英語をつけてみた。
が、一応、高校まで、けっこう英語は好きで一生懸命やったのに、
簡単なフレーズも出てこないことに愕然。。。

でも、海外の人のコメントみると、すんごいブロークン。
 i laik this game,too!
なんて書いても、へいっちゃら。読む方もスルー。
これでいいんだよな〜
で、本気で英語を使う気になっただけでも、ゲーム作った甲斐があったかも。
* 梵じぃ *

[お寺のりどる 梵じぃ]

2008.9.8 公開
あるとき、無性にちがうことがしたくなって、
リドルに挑戦することにした。
でも、文章だけ並べたり、ひたすらクリックポイントを探したり
ゲームをしないと、答えがわかんなかったり〜という
なんとなく釈然としない謎解きは嫌だったので
いっそのこと、脱出ゲームと合体させてしまえ!と作ったのがこれ。
でも、気負いすぎて、ちょっとあっぷあっぷのゲームになっちゃった。
おまけに、謎解きを、夫のメルマガにあわせて、お寺関係にしたので
検索もタイヘンだったようで、訪問者も今ひとつ。
むずかしいなあ〜ゲーム作りも。

でも、これの仕掛け自体は好きなので、リニューアルを考えてます。


* カラダで覚えました *
家電製品もPCソフトも、あまり説明書を読まない。
当たって砕けろ〜式で、てきとーにいじっているうちに覚える。
小学生並みーといえないこともない。
小学生式ともいう。
新しいキカイは、子供の方が覚えるの早いもん。
で、ParaFla の方は、指南サイトがいっぱいあって、
Wiki も充実しているから、なんとかなったが
ParaDraw に関しては、あんまり詳しいサイトを探せず(あるかもしれないけど)
いきあたりばったりにならざるを得なかったんです、ほんとよ、ほんと。

でも、自分でわかる範囲のことしかしないし、ゲーム制作に追われていると、
どうしてもじっくりあれこれいじることもなかったが、
今回、このサイトを立ち上げるに当たり、毎日毎日、新しい発見の連続でした。

え、こんなこともできたんだ〜
おお、こうすればいいんじゃん!
え〜〜〜これでできたんだ〜はやくいってよぉ〜


ひとりごとぶつぶつ。
あやしいトシオンナ

星座の時計のブログパーツです。
各星座そろってますよー
こちら

* 読めない *           
ゲームなので、文字も楽しく♪というわけで、
メッセージやヒントメモなどのフォントもこだわっています。
星座シリーズで使っているのは 「麗流隷書」
まかくんシリーズは 「あくあフォント」「富士ポップ」
梵じぃ・BOMB婆ぁでは 「江戸勘亭流」「祥南行書体」
[あくあフォント]は、自分で入れましたが
あとは、買ったPCに最初から入っていたもんです。
で、それぞれ素敵なんですが、デザインに凝っている分
「これ、どうみても a じゃなくて d だよなあ〜」
というのもありまして。。。



これはあくあフォントで ParaDraw と書いたもの。
a の棒が長いよな。。。短くして、曲げようっと。
。。。。。
なんだ、このアンカーは。。。。
どれをいじればいいんだ〜〜〜
えいっ!とりゃっ!それ〜!



。。。。。

読めない。


* 音 *
インターネットに慣れていない頃は、
目の前の画面が「文書」に見えていたので
画像が動いたり、音が出たり〜は、うっとおしかった。
(最近はさすがに「テレビ」と思うようになったから平気?)
サイトも、いきなり音が出るのは、それだけでNG。
仕事柄(職業ミュージシャンなので)「音楽」って「聴いちゃう」からだめなのです。
だから、PCのボリュームはいつも mute 状態。
でもゲームだからなあ、効果音くらいあっていいよな。
で、いろいろ効果音を貸してくれるサイトを検索。
わけわかんない状態で、BGMも採用。

。。。。

これが。。。。

記念すべき第一作目をアップして、紹介サイトさんに載せてもらったとたん、
サーバから警告がキター。
「転送量オーバーです」
大慌てで、サーバを借り直して対処したけど、
今、冷静に振り返ってみたらー
というか、「ファイルサイズ」を検証したら
まかくんのオープニングのBGM、
「サイズがでかい」
ゲーム全体が 2.69MB
そのうち、曲が 1.98MB
つまり、ゲーム本体は、1MBに満たないわけで。。。
サイズが大きければ、読み込みにも時間がかかるしなあ。
あの曲、好きなんだけど。。。

このバナーを使ってね
このサイトはリンクフリーです。
リンクはこちらのURLに張ってください
http://maka.aki.gs/
当サイトのプライバシーポリシーについて


Copyright(c) 2008- Allright reserved maka